脂肪という名の服を着てネタバレ【肉じゅばんを着ていて何が悪い!】

太っている、暗いでイジメられ痩せて幸せが来るかと思えばその反対逃げていった

脂肪という名の服を着てネタバレ感想2巻【都合のいい女じゃない】

f:id:nobuhirohitomi:20170421143334j:plain

 

 

脂肪という名の服を着てネタバレ感想

 

 

私はまんが王国の無料お試し読みから

読みましたよー

 

>>まんが王国<<

 

ここをクリックしてください

2巻感想

 

 

2巻感想その2

 

 

前に感想を書いたのですが

書き足りなかったのでもう少しwww

 

 

斉藤くんのことで「なーにー!!」

と思ったところがありました

 

 

最初は「のこと付き合ってくれてありがとう」

と思っていたのですが

 

 

進むにつれて徐々に「この人キライ」

と私の気持ちが変わって行きましたねwww

 

 

太っているから安心するし

大人しいからまた

それもいい!!

 

 

のこを都合のいい女だと思っている!!

 

 

自分の母親のトラウマがある

からだと思うけど、、、

 

 

のこを都合のいい女ぐらいにしか思って

いなかったよね~

 

 

本当に太っている人がすきなら

 

 

マユミには引っかからない

でしょ!!

 

 

見栄えがするマユミなら連れて歩くにも

自分の株が上がったように

感じたんじゃないの~!!

 

 

「約束破ってごめん!」

 

 

って言葉がどうも

引っかかっているんですよ

 

 

会社の人に

デブなのこを紹介出来ない

って思っていたからでしょ!!

 

 

のこはカッコイイ斉藤くんが8年も

付き合ってくれているから何も言えない

って思っているのに

 

 

マユミとのセ〇クスでひどい目にあって

いるのになぜ?また会いに行くのか

分らない!!

 

 

そして、ひどい目にあわさせた癒しを

のことのセ〇クスで埋めようとしていた

ように思われました

 

 

マユミに結構のめり込んでいた

雰囲気でしたからね~!!

 

 

そして結局結婚したのが

 

 

「前ののこような

太った女性」

 

 

斉藤くんにとってただの都合のいい女

でしかなかったってこと!!

 

 

「斉藤くん

あなたがキライです!!」

 

 

率直な私の気持ちでしたwww

 

 

 

 

無料お試し読みから読みました

 

>>まんが王国<<

 

 感想2巻も読んでみてください