脂肪という名の服を着てネタバレ【肉じゅばんを着ていて何が悪い!】

太っている、暗いでイジメられ痩せて幸せが来るかと思えばその反対逃げていった

脂肪という名の服を着てネタバレ第14話【心がデブ!】

f:id:nobuhirohitomi:20170421143334j:plain

 

脂肪という名の服を着てネタバレ

 

 

まんが王国無料お試し読み

 

 

>>まんが王国<<

 

ここをクリックしてください

第13話

 

 

第14話

 

 

朝、出社してみると地下には

誰もいない

 

 

前の部署の係長に聞きに行ったら

 

 

「辞めたよ!自主退社」

 

 

「お前も早いとこ辞めてくれ」

 

 

のこが痩せてから初めてマユミと会うが

 

 

「のこ!?気持ち悪い!」

 

 

「さわんないで!

ゾッとするわ!!」

 

 

なぜ!?

マユミはそこまでビックリするの?

 

 

田端がマユミのことを悪くいい回っている

ことをマユミに見られる

 

 

「抹殺してやる!

のこと一緒に!!」

 

 

田端がのこのところで

 

 

「あの人は花沢さんは絶対に太って

なきゃいけないもの

踏みつぶすことで彼女の自我が確立

されるのよ」

 

 

「だから花沢さんが痩せたらあの人は

崩壊するってわけ」

 

 

それを聞いてマユミが取った行動は

 

 

「会社のお金を工作して作った

預金通帳」

 

 

「口座名はあなたたち2人」

 

 

そこまでやるー!!怖いよー!!

 

 

のこは

「なんでそこまでやるの?」

 

 

「あたしはね、醜いものが

大ッキライなのよ」

 

 

「痩せたからって何も変わらない!のこ

あんたは醜いの!!

心のそこからね!!」

 

 

マユミ!あんたの方が醜いよ!!

 

 

その後、マユミは

姿を消した

 

 

半年後、のこは意外な人と再会する

のこが通っていたエステの人に!

 

 

再会したときはのこの体形は

元の太った姿に戻っていた

 

 

エステは藤本さんに

「花沢のこ」を痩せさせるな!

と言われていたが

 

 

言うことを聞かなかったから

つぶされたんだと

 

 

初めて聞かせれることだった!!

 

 

「太るってあっという間ですね」

 

 

「あの子どうするのかな」

 

 

「たぶん繰り返すわね!

身体じゃないもの

心がデブなんだもの」

 

 

食べなきゃ!食べて力をつけるんだ!!

 

 

 

 

  

 

>>まんが王国<<

 

脂肪という名の服を着てを検索してください

 

 

第13話も読んでみてください